Echo / Indigo Sparke (LP:Red)

¥ 2,860 税込

商品コード: RC-263

関連カテゴリ

  1. NEW ARRIVAL
数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オーストラリアはシドニーのフォークシンガー、Indigo Sparkeの2021年デビューアルバム。Sacred Bonesからのリリース。Big Thiefのオーストラリア公演でのオープニングアクトも務めた経歴を持つ。

オープニングを飾る「Colourblind」では、モノクロな映像と、"赤"を強調したビデオがとても印象的だ。Nick Drakeの影響をじわじわと感じさせるフォーク・サウンド、言うなればJulie Byrneのような影がありつつも柔らかく落ち着いたヴォーカルも良い。曲によっては本当に別人格のような、感情表現の幅が広い。以前は女優としても活動していたというのも大きく関係がありそうだ。

シンプルなギターとピアノが響き渡るラスト・トラック「Everything, everything」では、"全て、全てが死んでいく"と狂気と気持ち悪さを感じるリリックを美しい歌声で歌い、ビデオでは踊っている。このビデオについて、インタビューで彼女は"曲の再構築となった"、"当時のトランプ政権のことへの怒り"などの社会的な狂気さをも落とし込んだという。

Adrianne Lenker(Big Thief)とAndrew Sarlo(Big ThiefやCourtney Marie Andrews、Bon Iverなどのプロデューサー)が共同でプロデュースし作られた本作。

アメリカ中を旅しながら、考えたことや見たもの全てを創造力に変え制作したというこのレコードは、広大な砂漠をバックに撮影された素晴らしいジャケにも劣らない内容となっている。

Tracklist:
A1 Colour Blind 3:54
A2 Undone 3:49
A3 Bad Dreams 3:24
A4 Carnival 4:43
A5 Dog Bark Echo 2:11
B1 Golden Age 3:39
B2 Wolf 4:05
B3 Baby 3:13
B4 Everything Everything 3:26

※限定のレッド・カラー盤。DLコード付き。