Moenie and Kitchi / Gregory And The Hawk (CD)

¥ 2,000 税込

商品コード: RC-74

関連カテゴリ

  1. ELECTRONICA
  1. ELECTRONICA
  2. FOLKTRONICA
数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※10年前の作品のため、ほんの少しジャケットにツメカミがございます。

アメリカのフォーク・シンガー、Gregory and the Hawkことメレディス・ゴドルーの2008年発売作品。Fatcat Recordsからのリリース。

Mice Paradeのアダムがプロデュースしているのですが、こんなにも絶妙にマッチしたプロデュースは他に類を見ないのでは。アートワークに現れているような、天使みたいな歌声に、ギターが奏でるフォーキーなサウンド。アルバムは、曲が進むにつれて、どんどんとポップに、ダイナミックになっていくところも非常に面白いです。いたずら好きな少女のように、くるくると表情が変わる。これは、ただの可愛らしいフォーク・アルバムではない。

約10年前の作品なのですが、いつ聴いても素晴らしく、いつ、どんな時に聴いても心が温まる。ずっと聴き続けて欲しい。名盤ってこういう音楽のこと。彼女の作品は、やはりレコードで聴いてみたいと思うのだが、本作はCDのみの発売ということでCDでの入荷です。

2018年に弊レーベルでもリリースのあったUKの女性SSW、Natalie Evansの歌声やサウンドに、つながりがあるようにも思える。しかし特に公言している訳でも無いが何か強いものを感じた。というわけでNatalie Evansが好きならば必ず響くでしょう。

Tracklist:
1.Oats We Sow 02:58
2.August Moon 01:47
3.Doubtful 02:22
4.Grey Weather 02:21
5.Voice Like A Bell 03:29
6.Wild West 03:30
7.Stone Wall, Stone Fence 05:08
8.Ghost 03:21
9.Super Legend 02:39
10.Harmless 03:20
11.Two-Faced Twin 02:51