Dive / Tycho (2LP+MP3)

おすすめ商品

¥ 2,860 税込

商品コード: RC-21

関連カテゴリ

  1. AMBIENT/ELECTRONICA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気が付けば、音の海のなかへダイヴしている...そんな感覚に陥る。

グラフィック・アーティストISO50としても知られているアメリカのScott Hansenによる、アンビエント・プロジェクトTychoの2011年リリース、2ndフル・アルバム。朝日が昇っていく美しい様は、Scott本人によるアートワーク。

ジャケ買いも完全にアリ。Diveというタイトル、アートワーク、トラック名が意味するもの。波が寄せては返すように、アグレッシヴなトラックとアンビエントなトラックがテンポ良く続く。

トラック名が「Dive」「Coastal Brake」「Adrift」だったり、Pitchforkがレビューのなかで、「田んぼ、牧草地、落ち着いた海の景色など、そこにあるすべてのものをイメージして、脳をリラックスさせ、自然の風景をサウンドから描き出す。」と評するように、Tychoだからこそ出来る、オーガニックなサウンドこそが名盤と言われる所以である。

特筆したいのが、ラスト・トラック「Elegy」。水面を優しくなぞるような印象的なギター・サウンドと電子音の素晴らしき融合。

アンビエントやエレクトロニカ好きのリスナーだけでなく、ポストロック好きのリスナーまでもを虜にしてしまいそうなこのトラックは、この後、3年後にベースとドラムのメンバーを加えてトリオ編成となりリリースする「Awake」への布石だったのかもしれない。

ビジュアルとサウンドを表現した「Ascension(上昇)」のライヴ・ビジュアルも必見。

※ジャケットに貼ってあるステッカーに少々折れがあるので少々お値段を下げております。

Tracklist:
1.A Walk 05:16
2.Hours 05:44
3.Daydream 05:34
4.Dive 08:19
5.Coastal Brake 05:34
6.Ascension 04:24
7.Melanine 02:53
8.Adrift 06:02
9.Epigram 02:28
10.Elegy 04:23





(「音の波に身を任せ、たゆたうように、流れるように。Tychoが創り出したダウンテンポ、アンビエントの名盤『Dive』」Rodentia Collective blog)