WHAT WE DREW / Yaeji (LP: Yellow)

¥ 3,080 税込

商品コード: RC-348

関連カテゴリ

  1. ART POP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国系アメリカ人、DJそしてプロデューサーYaejiの2020年リリース作。XL Recordingsからのリリース。CDとデジタルのみで配信されていたミックステープがアナログ盤として発売されました。

90年代〜2000年代初期のヒップホップやR&Bをベースに作られたYaeji流のミックステープ。(フルアルバムと言っても良いと思う。)友人、家族、感謝と支え"をメインテーマとした本作は、もやもやーっとした「MY IMAGINATION」というトラックから始まる。そこからは、もうYaejiの脳内へ私たちが吸い込まれていく。彼女が何を考え、どんなふうに生きるのか。その様をサウンドとリリックから想像する。

その後に続く「WHAT WE DREW」では、ミニマルに展開していくサウンドにのせて全て韓国語での歌詞が連なる。なかでも印象的なフレーズが"Thanks to the ones that walk alongside me(私とともに歩んでくれるみんなに感謝を)"。Yaejiへのメッセージを語る友人、優しく手をつないで歩く祖父...仲間たちと過ごすとても印象的なMVが記憶に強く残る。

そして「WAKING UP DOWN」ではYaeji自身が制作したキャラクターが登場するアニメーションがめちゃくちゃシュールでイケてる。もふもふした犬(Woofaという名前!)とYaejiを中心に、強烈なキャラも登場する。ビデオだけでなくこのトラック自体、1度聴いたら忘れられないほどクール。

本作を製作するにあたり声をかけたのは、東京のDJ・プロデューサー、YonYon(盟友だそう)、やアジア系ドラァグ・クイーンのヴィクトリア・シン、そしてロンドンのプロデューサー、シャイ・ワン他多数のYaejiと親交の深いアーティストたち。逆に言うと、彼女の"仲間"のみで製作されたレコードであり、これは本作のテーマとも重なる。

"私たちが描いてきたこと/もの"とは何か?というのが一貫したメッセージだ。そして、やりたいことを、やりたいようにやる。(「MONEY CAN'T BUY」を聴いて欲しい。)東京都北区王子出身のラッパーKOHHも"やりたいことやるだけ 友達とかみんなで"とラップしているからそういうことなんだよな。さて、私たちは、人生というキャンパスにこれから何を描こうか?

※DLコード付き、Yellow Color盤。
Tracklist:
1.MY IMAGINATION 상상 02:20
2.WHAT WE DREW 우리가 그려왔던 03:49
3.IN PLACE 그자리 그대로 02:20
4.WHEN I GROW UP 02:42
5.MONEY CAN'T BUY (ft. Nappy Nina) 02:50
6.FREE INTERLUDE (ft. Lil Fayo, trenchcoat, Sweet Pea) 02:21
7.SPELL 주문 (ft. YonYon, G.L.A.M.) 03:06
8.WAKING UP DOWN 03:21
9.IN THE MIRROR 거울 04:32
10.THE TH1NG (ft. Victoria Sin, Shy One) 04:12
11.THESE DAYS 요즘 02:59
12.NEVER SETTLING DOWN 03:59