Beginnings / girl in red (LP:Red)

¥ 3,580 税込

商品コード: RC-242

関連カテゴリ

  1. NEW ARRIVAL
数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

girl in redが、世界を赤く染める!

ノルウェーのベッドルーム・アーティストMarie Ulvenのプロジェクト、girl in redの2019年編集盤、こちらは2021年リプレス。これまでにデジタルのみで配信していたchapter1とchapter2をひとつにまとめたもの。これは、単なる始まりにすぎない。

北欧の澄み切った透明感を持つインディーポップ、インディーロックサウンドは、紛れもない彼女のアイデンティティ。そして「クィアのアイコンになりたいわけではない」とインタビューで語っていたように、彼女は何者かになりたいわけではなく、自身のありのままの音楽。

ここには、ただ、真実だけがある。素直な感情が。girl in redの歌詞は、特別詩的、というわけではないのだけれど、まっすぐで素直。共感されたいわけでもなく、自分の為にだけ書いた日記のよう。でも、それが結果的に多くの共感を呼んでいる。

サウンドだけ切り取ったら、もしかしたら所謂ベッドルーム・ギターポップにすぎないのかもしれない。だが、感情をむき出しにしたgirl in redのアンセムは、永遠に響き渡るだろう。

Chapter 1
A1 I Wanna Be Your Girlfriend
A2 Say Anything
A3 Summer Depression
A4 4am
A5 Girls

Chapter 2
B1 Watch You Sleep
B2 I Need To Be Alone
B3 Dead Girl In The Pool 
B4 I'll Die Anyway 
B5 Bad Idea!