EP III / Yumi Zouma (10inch)

¥ 2,200 税込

商品コード: RC-233

関連カテゴリ

  1. INDIE POP
  1. INDIE POP
  2. DREAM POP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュージーランド、クライストチャーチのオルタナティブ・ドリームポップ・バンドYumi Zoumaの初期EP3部作が2021年、Cascine よりカラー盤として10インチリプレス。こちらは2018年リリースEP「EPIII」。

このEPが出るまでの間に初代ヴォーカルKimから現ヴォーカルChristie(2015〜)へと変わり、また、ギターのSam Perryの脱退もあっての今作。しかしながらバンドは素晴らしい作品を作り、ついにEP3部作に幕を閉じる。

「Yoncalla」(2016)と「Willowbank」 (2017)を経て製作された今作は、規模も、サウンドもかなりクリアでリッチな音質になっている。今までとのEPとは違うのは、圧倒的なライブ感、そしてグルーヴ感。

ジャケットでも表現されているPowder Blue=淡い青色は、私たちをあの日の青春時代に連れ帰ってくれる。「Crush (It's Late, Just Stay) 」では、70's〜80'sのディスコ感満載で、ここにきてこのグルーヴが!と驚愕してしまうほど。

EP3部作を全て揃えましょう、とは言いませんが、この3部作を全て聴くことでYumi Zoumaのサウンドの歴史を辿ることができる。ひとつの音楽の軸を持ったまま少しずつ変化している音楽がここにある。

この3作は単なるEPではなく、1つのバンドの記録としてのEPである。
※DLコード付き。限定のMIST VINYL盤。

A1.Powder Blue / Cascine Park
A2.Crush (It's Late, Just Stay)
B1.Looking Over Shoulders
B2.In Camera