Stranger In The Alps / Phoebe Bridgers (LP+MP3)

¥ 2,860 税込

商品コード: RC-205

関連カテゴリ

  1. SSW
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LAのシンガーソングライターPhoebe Bridgersの2017年発売のデビュー・アルバム。SlowdiveやMITSKIも所属するDead Oceansからのリリース。

インディーフォークやSSW、インディーロックが好きならば、絶対に手にして欲しいレコード。このジャケットを一度は見たことがあるだろう。

2017年には多くの音楽メディアが年間ベストアルバムと表した傑作。多くの人が絶賛するのにはそれなりに理由があるのだが、やっぱり良い作品だ。

自身のルーツであるフォークを基本としたサウンドに、湿度のあるヴォーカル。暖かさとはなんか違うんだけど、穏やかなリヴァーヴが、温度と湿度を感じさせる。また、ハーモニーの美しさは稀に見る逸材だと断言できる。

Julien Baker、 Lucy Dacus とも親交が深く後にBoygeniusとしても活動をすることとなる。

「Motion Sickness」のMVのように、クールなのにちょっとおかしくて笑える所も彼女が人気な理由なんだと思う。そのユーモアはタイトルにも歌詞にも滲み出ていて、誰もがハマってしまう理由のひとつだ。

tracklist:
1.Smoke Signals
2.Motion Sickness
3.Funeral
4.Demi Moore
5.Scott Street
6.Killer
7.Georgia
8.Chelsea
9.Would You Rather
10.You Missed My Heart
11.Smoke Signals (Reprise)