grace / haruka nakamura (LP)

¥ 3,300 税込

商品コード: RC-91

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京在住の音楽家、haruka nakamura。彼の記念すべきデビュー作にして最も名盤と言われている『grace』が10年の時を経て、2018年にアナログ・リイシュー。完売していたが、2020年、待望のリプレス。

「graceはレコードになることで、ようやく完成するのかもしれない。」とharuka nakamura本人が語るように、10年の時を経てやっと完成する作品が、ここにはある。聴いているだけでほろほろと心が溶けていく。気付くと自然と涙がこぼれてしまう、そしてそんな心に寄り添ってくれる音楽がここにはある。

10年前の2008年、音楽家である小瀬村晶の主宰レーベルSchole Recordsよりデビュー作として今作をリリース。ヴォーカルにはピアニストとしても活動をしているJanis Crunch、8曲目の「cielo」ではAspidistraflyがft.するなど、そのほかにもharuka nakamuraとのゆかりのある仲間がゲスト参加している。

10年の時を経て、彼の盟友である田辺玄により、リマスタリング。そしてfastcut recordsより初のアナログリリース。アナログで再発し、また 、CDとは違った感覚で、再び彼の音楽に酔いしれることが出来る。全音楽ファンに聴いて欲しい作品。

※限定盤のため、お一人様1枚までとさせていただきます。


Tracklist:
A1. every day
A2. arne
A3. opus
A4. ralgo
A5. elm
A6. luz

B1. lang
B2. cielo
B3. elm/2
B4. sign
B5. lamp
B6. grace
B7. cadenza



(「コラム : なんでレコードで聴くの?」Rodentia Collective blog)

(音楽を育てるということ。haruka nakamura『grace』Rodentia Collective blog)