チープでファジー、そしてlo-fiなサウンドは、ふわふわと浮かんでは消える雲のよう。Moon Racer 「Is it really a secret?」

エレクトロニカ・プロジェクトCasiotone for the Painfully Aloneの意思を継いだといっても過言ではない、アメリカはノースカロライナ出身の宅録アーティスト、autumn e.によるベッドルーム・ポップ・プロジェクトMoon Racerの2018年発売作品「Is it really a secret?」

Casiotone For The Painfully AloneのOwen Ashwortによるレーベル、Orindal Recordsからのリリース。

Moon Racer – Song of the Mogwai (Official Music Video)

“from my bedroom to yours”というメッセージとともに、彼女のカシオトーンから産まれた、チープでファジー、そしてlo-fiなそのサウンドは、ふわふわと浮かんでは消える雲のよう。ジー…とかザー…とかうノイズが小さく入っているのもアナログの醍醐味。なんだかアナログな音って不思議な安心感がありますよね。

カセットは、キュートなマゼンタカラーにホワイトのインクで印刷されている。歌詞カードは両面カラー、色使いやデザインからもこだわりが感じられるような作品。

Moon Racer – Friendly Ghost (Lyric Video)

 
彼女は以前、現在では完売してしまっているが、25個の超限定でハンドメイドのスリーヴの付きの限定カセットをリリースしていたそう。 
 

そして、そのハンドメイド感というのはビデオにも表れている。手作り感溢れるMVも必見。アナログな作品作りに対する熱い思いが静かに伝わってきますね。アナログ感、いや、アナログ的な考えも、好きだ。マインドがもうアナログ。最高。ぜひカセットテープで聴いて欲しい。

直近のリリースはこちらのトラック。これ以降リリースはしていないみたいだが、今後も作品を作り続けて欲しいアーティストのひとり。


Is it really a secret? / Moon Racer (Cassette+MP3)の商品ページはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク